パーマカルチャー関西
pckansai.exblog.jp

関西初のパーマカルチャースクールです
カテゴリ
全体
お知らせ
イベント
デザインコース
実習コース
美味しい勉強会
アーバン
体験講座
報告
淡河
1Day講座
コミュニティ
未分類
リンク
ライフログ
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
第6回 デザインコース
c0186542_16473020.jpg

暑さも和らぎ、一日ごとに秋の到来を感じます。
有志による愛情いっぱいのお世話で、畑の野菜も元気に成長中。
2日目はいつもの学びの場を飛び出し、古民家が移築された服部緑地へ。
十津川村から移築された民家をお借りして、建築のイロハを学びました。
赤トンボが舞い、のんびりとした雰囲気の中、講座のスタートです。
c0186542_1652745.jpg

                                    〈ユウ〉
[PR]
by percul_kansai | 2009-09-20 22:00 | デザインコース
デジャーデンゆかりさんの葬儀
c0186542_10575227.jpg

皆様、ご存知の方も多いと思います。
デジャーデンゆかりさんが去る8月29日夜、お亡くなりになられました。
この文字を打っている、今この瞬間も信じられない、そんな想いです。
日本でのアフリカンダンスのツアー中、彼女とそれを包む多くの人々が最高潮に盛り上がっている真っただ中のことだったようです。

「循環の中に身を置くことって凄く素敵な事だと思わない?」
どこまでもエネルギーに溢れ、身体全てでそれを表現していたゆかりさん。
全てを照らす暖かい太陽、全てを包み込みありのままを受け止め、受け入れる包容力、信じたものに突き進む力強さ。そんな印象を覚えました。
彼女の側にいると心地よく「私はここにいるんだ」という安らぎと「どんどん物事を良くしていけるんだ」という前向きな気持ちにさせてくれる、そんな方でした。
P.C.K.の事務所は、彼女自身とそのご家族が住まわれていた場所でした。ここを提供していただき、私たちの活動を起こす一つのきっかけとなったのも彼女の想いのおかげです。
日本での「お別れ」の日、西は九州から東は関東まで多くの人々がこの場所に集まり、彼女への想いを共有しました。彼女のおかげで国内外問わず沢山のご縁をそれぞれが持ち、多くのものと繋がるきっかけを与えていただきました。
また、私たちのこれからを形成していく基礎ともなっていくことと思います。
まだまだ多くの人に沢山のことを伝えてもらいたかったし、伝えられるべき多くの人がいたことと思います。
そうは思いますが、どんな関わり方であったにしろ、例え実際には彼女に会ったことが無かったにしろ、彼女の生き様を通して、私たちは彼女から受け取るべきものは全て受け取ったと言えるのかもしれません。
それを「受け取った」ということができ、「ありがとうございました」ということができるのには。そうできるのには、これからの私たちの想いとそれに基づく行動に拠っていると同時に、その他はないと思います。

日本での「お別れ」の日。空には雲ひとつなく、どこまでも澄み渡っていく様な青空が広がっていました…

デジャーデンゆかりさんの葬儀が、9月20日オーストラリアで13:00(日本時間)より行われます。

その時、それぞれの場所から彼女のご冥福を祈り、感謝とそれぞれの想いを捧げましょう。
想いをひとつにしましょう。
                                    < ken >
[PR]
by percul_kansai | 2009-09-19 04:09 | お知らせ
第5回 サスティナブル・コミュニティ・デザイン
新しいコミュニティづくりに欠かせないコンセンサスがテーマの今回、
プロセスに大切なポイントをワークショップ形式を交え
賛成派と反対派の2つに分かれてのコンセンサス作りを体験。
自由に意見を交わした後、1対1ミーティング。
育ってきた環境や価値観など相手をよく知ることから、
どう変わるかをシュミレーションしました。
c0186542_4375490.jpg

来月は“これまでのコミュニティづくりから学ぶこと”がテーマ。
よりよいコミュニティを目指したい方、ぜひご参加ください。
                                    〈ユウ〉
[PR]
by percul_kansai | 2009-09-16 23:00 | コミュニティ
第6回 実習コース
c0186542_316628.jpg

春、苦労して耕した田んぼもようやく収穫の季節を迎えました。
休耕田だった場所で2年目の米づくり。
昨年よりもたくさん実りました。
手をかけてあげるほど、大地は私たちに恵みを与えてくれるのですね。
アースオーブンづくりの遅れを取り戻そうと
ランタンの灯のもと、仲間とともに励んだ夜中の作業もまたいい思い出。
                                    〈ユウ〉
[PR]
by percul_kansai | 2009-09-13 22:00 | 実習コース
シンポジウム 終了しました
c0186542_21384770.jpg

いちょう並木が黄色に染まり始めた御堂筋沿いの会場で
「今を生きる力」をテーマにシンポジウムが開催されました。
NPO法人 日本ホリステック医学協会 関西支部の20周年記念の今回、
五木寛之氏、帯津良一氏、上田紀行氏、大下大圓氏の講演を聞こうと
多くの人であふれる会場で、パーマカルチャーを紹介。

フィールドの臨場感を会場でも体感していただこうと
ブースではミニスパイラルガーデンを展示しました。
可愛く植え込まれたハーブは、目を惹きます。
スパイラルにする理由やパーマカルチャーの取組みなどを
知っていただける、よい機会となりました。
このような縁をいただき、スタッフ一同嬉しく思っております。
ありがとうございました。

             スタッフ揃って記念撮影!ご来場のY氏より
c0186542_1132863.jpg

今回、残念ながらご来場いただけなかった方に
パーマカルチャーに楽しみながら知っていただける企画も進行中。
また、ブログにてお知らせいたします。
                                    〈ユウ〉
[PR]
by percul_kansai | 2009-09-06 20:20 | 報告
シンポジウムに出展します!
この週末、ご縁があってシンポジウムにブースを出展することになりました。
作家・五木寛之氏、帯津三敬病院名誉院長・帯津良一氏をはじめ
各界でご活躍の方々による講演やパネルディスカッションが開催されます。
ホリステックな生き方に注目される現代、
この機会にぜひご参加ください。

「今を生きる力」〜激動の時代をホリステックに生きる
                         主催:NPO法人 日本ホリステック医学協会関西支部

〈日 時〉9月6日(日) 10:30〜17:20(9:30開場)
〈場 所〉御堂会館大ホール 大阪市中央区久太郎町4-1-11
     地下鉄御堂筋線「本町」駅 8号出口南へ 200m
     地下鉄中央線「本町」駅 13号出口南へ 50m
 ☞ 詳しい情報・申込みはこちらから
                                    〈ユウ〉
[PR]
by percul_kansai | 2009-09-04 10:00 | イベント