パーマカルチャー関西
pckansai.exblog.jp

関西初のパーマカルチャースクールです
カテゴリ
全体
お知らせ
イベント
デザインコース
実習コース
美味しい勉強会
アーバン
体験講座
報告
淡河
1Day講座
コミュニティ
未分類
リンク
ライフログ
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
スケジュール変更のお知らせ
c0186542_10443616.jpg

いよいよ21日からスタートする Permaculture Work Camp2010
21日(土)、22日(日)の予定を変更することになりましたのでお知らせです。

21日(土)は、現在進行中の建物の基礎作りを行います。
型枠作り、アンカーボルトの取付、生コン練と、現代の建築に必要な工程を
実践を通しながら基礎を学べる、貴重な機会ですよ!!

22日(日)は、基礎の上に建てる、柱や梁、登り梁、束の刻みを。
ノミが手に馴染むくらい、しっかり伝統の技を身につけましょう。

社会人の方も参加しやすいこの両日。
我こそは! と思う方は一度ご連絡を。
他の日程でも1日だけど参加してみたいなぁ… と思った方も、まずはお問合せください。

 〈申込・問合せ〉percul_kansai@yahoo.co.jp  申込前にご覧ください
[PR]
by percul_kansai | 2010-08-19 22:00 | お知らせ
Permaculture Work Camp2010 学びのポイント2
c0186542_22555015.jpg

ひたすら刻んで、刻んで、刻んでいい汗を流そうという
Permaculture Work Camp2010 ですが、それだけではありません。

例えば、清々しい朝の「樹木の移植」では、
淡河の庭にある樹木を使って、
なかなか独学では分からない庭師ならではのコツなどを交えてのレクチャー。

夜の映画鑑賞は、みんなでオススメの映画を持ちよってのナイトシネマ。
何が見れるか当日にならないと分からないお楽しみ企画。
ジャンルは問いません。あなたがイチオシの一本をぜひお持ちください。

足を延ばしてゆっくり丹波を満喫する一日。
丹波といえば人気の「おばあちゃんの里」や「追手神社」に立ち寄り、
旧実習地の常楽ではカタツムリ型のアースオーブンで野外ランチ。
天空の城とも呼ばれ日本100名城にも選定された「竹田城」は、
自然石を巧みに配置した近江穴太衆による石垣も必見。
「岩座神(いさりがみ)」の棚田は鎌倉時代に作られたといわれる石垣の棚田。
周囲の民家も江戸時代末期の白漆喰壁や羽目板張りの外壁が残り、
自然と調和した昔ながらの里山が残っています。
また、訪問先の日本一のモミ・千年モミやカツラの樹なども
森の案内人と一緒にめぐります。

朝から夜まで、どっぷり関西流のパーマカルチャーを体験できる一週間です。
全日は難しいよという方も、ぜひ1泊2日でご参加くださいね。

◆代表のつぶやき
植物は個体としては動かない。
君がその植物がそこに必要ないとしたら、切ってしまう?
いえいえ、その植物は違う場所なら、その個性を発揮しもっと生きてくるはず。
さ、どうする? 移植でしょ。

[PR]
by percul_kansai | 2010-08-12 22:00 | お知らせ
Permaculture Work Camp2010 学びのポイント1
c0186542_14151114.jpg

Permaculture Work Camp2010 の開催も迫ってきました。
今回は、ワークキャンプで何が学べるの? ということを少しご紹介します。

このワークキャンプでメインとなる建築。
刻み? といってもピンとこないかもしれませんが、
世界遺産に登録されている日本文化を代表する木造建築にも使われている技術です。
手刻みで加工され、組み合わせた大きな柱や梁が
長い時代を経ても崩れることなく現存するってすごいですよね。
現在は、コスト削減や工期の短縮、職人が減っているということもあり、
工場であらかじめ機械で加工(プレカット)することも多くなったそうですが、
機械ではできない、より高度で強度に木を継ぐことができるのが手刻みの最大の特徴。
癖のある木を使わないプレカットに対して、癖を長所に変えて使うのが手刻み。

ワークショップでは、魔法のものさし「曲尺(さしがね)」や引いて切る「のこぎり」、
刃先をみてたたく「ノミ」の使い方を学びながら、
「ほぞ差し仕口」「相欠き継手」「大入れ仕口」「腰掛け仕口」
全4種類の刻みを身につけます。
それぞれ、木材同士をつなぐ(継手)、木材に木材を組みあわせる(仕口)
横にある木材へ縦の木材をたてる(仕口)、木材に穴を掘って木材を通す(仕口)
という役割があります。

この基本を制するものは、木工加工を制するといっても過言ではない…!?
くらい大切な技術。
本棚から小屋、ゆくゆくは夢の母屋まで、自分の手で造れるなんて
ちょっと、ワクワクしてきませんか?

◆代表のつぶやき
建築するなら刻みでしょ。ノミと差し金。釘やビスで打ち付けるのは、無理矢理くっつけるようで…
2つのものがお互いに重なり合うように刻む、これこそ伝統建築。長い時間の中で受け継がれて来た文化。
刻むということは文化を受け継ぎ、根無し草ではなく自分の中に一つのルーツを持つということ。 
ルーツを持つということは、アクト・ローカルであり、リブ(live)・グローバルである

[PR]
by percul_kansai | 2010-08-11 22:00 | お知らせ
Permaculture Work Camp2010
c0186542_23552074.jpg

この夏、パーマカルチャー的な生活を共にしながら、
協働して創り上げる一週間のワークキャンプを淡河で開催!
実習コースで取組んでいる建物づくりと連動したプログラムで
建築の構造と細部の継ぎ手、仕口の作業を通し、
伝統建築の要となる墨付け・刻みの技術を習得します。
他にも、幻灯会や映画鑑賞、丹波でのんびり過ごしたりとお楽しみの時間も。
*21日(土)、22日(日)のスケジュールが変更となりましたので、ご注意ください。

◆Permaculture Work Camp2010〈淡河〉 8月21日(土)〜 27日(金)
 ■21日(土)10:00スタート 
  講議:設楽清和氏(PCCJ代表理事)
  基礎工事:型枠作り、アンカーボルトの取付、生コン練 など(弓削牧場)  夜:種の話
 ■22日(日)
  朝:作業スペース作り  講議:設楽清和氏
  建築:柱、梁、登り梁、束の刻み など  夜:幻灯会
 ■23日(月)
  朝:農作業  建築:柱、梁、登り梁、束の刻み など  夜:映画観賞会
 ■24日(火)
  朝:樹木の移植  建築:柱、梁、登り梁、束の刻み など
  夜:ディスカッション「持続可能な生活」
 ■25日(水)
  丹波訪問:追手神社、旧実習の場見学、竹田城、岩座神 など
 ■26日(木)
  朝:井戸掃除  建築:柱、梁、登り梁、束の刻み など  夜:バーベキュー
 ■27日(金)
  朝:秋冬野菜の種蒔き  建築:柱、梁、登り梁、束の刻み など

 〈場 所〉NPOパーマカルチャー関西 淡河事務所
      三宮から神姫バスにて約40分 淡河本町北バス停より徒歩約8分
 〈参加費〉6泊7日 一般:60,000円  PCK修了生・学生:40,000円
      1泊2日 一般:18,000円  PCK修了生・学生:12,000円
          *6泊7日:朝6食、昼7食、夜6食、宿泊代含む
          *1泊2日:朝1食、昼2食、夜1食、宿泊代含む
          *お風呂は足を延ばして温泉(別途料金が必要)
 〈定 員〉15名 *先着順
 〈締 切〉8月16日(月) まずは連絡を!

ご希望の日程を明記のうえ、下記までお申し込みください。
気になった方も、お気軽にお問合せください。
熱い時間を一緒に過ごしましょう!

 〈申込・問合せ〉percul_kansai@yahoo.co.jp  申込前にご覧ください
[PR]
by percul_kansai | 2010-08-01 22:00 | お知らせ
『パーマカルチャー菜園入門』発売中
c0186542_1554466.jpg

関西でも講師としてお馴染みの
設楽清和氏(NPO法人 パーマカルチャー・センター・ジャパン代表)が監修された
『パーマカルチャー菜園入門』が家の光協会より発売中です。
パーマカルチャーの基本的な考え方から実践するための実例など
初めての方にも分かりやすく紹介されています。
学んだよという方も復習を兼ねて、ぜひお手元に一冊。
[PR]
by percul_kansai | 2010-08-01 21:00 | お知らせ
8月の1Day講座「野菜の種について」
c0186542_2361574.jpg

空を見上げると、早くも秋の気配を感じる今日この頃。
暦の上ではもう秋ですね。
淡河(おうご)での農体験と月替りテーマで学ぶ1Day講座。
7月をお休みし、2ケ月ぶりとなる第3回目のテーマは「野菜の種について」です。

貸農園やベランダでお野菜づくりを楽しむ方も多くなりましたが、
種といえば、お店で買うのが当たり前になっていませんか?
今回は、種をとりまく背景や種との上手なつきあい方などを学びます。
もうすぐ始まる秋冬野菜づくりにも役立ててみませんか。

◆1Day 講座「パーマカルチャー ことはじめ」〈淡河〉
 第3回  8/15(日)10:00〜15:00「野菜の種について」
詳しい情報は ☞こちらをご覧ください
[PR]
by percul_kansai | 2010-08-01 21:00 | お知らせ